2011年05月06日

福島の放射線基準値変更について

独り言blogで拡散希望っていうのも虫のいい話ですが。

-------------
4月29日内閣官房参与が抗議の辞任。
福島での子供達の屋外活動基準値が
年間1ミリから20ミリシーベルトにまで
突如引き上げられたのだ。

この20ミリシーベルトっていうのは
平常時の原発作業員の年間被曝限度量と同じ。
大人よりも影響を受けやすい子供には
考えられない値なのだ。

なのにこの基準で県も市も動いてるから、
それより少しでも低ければ大丈夫って扱いになる。
ありえない。

で、この基準を変えさせようと、
福島市の保護者からなる団体や
国際NPOが頑張ってるものの力不足否めず、
地元の国会議員を動かそうって話になってるんだそうだ。

まだ賛同してるのは、全国会議員722人中12人だけ。
しかも地元福島の議員は一人もなし。

福島市近郊のお母さん達が
一番困ってるのはこの問題とか。
心当たりをどんどん当たろう。
当たってくださる方、
何卒ご協力お願いします。
posted by しほ at 22:46| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。